Works-インタビュー│「至福の時間」を創る熊本県の注文住宅 幸保工務店
  1. ホーム
  2. 施工実績
  3. インタビュー
  4. 愛猫と楽しく暮らす快適な住まい

愛猫と楽しく暮らす快適な住まい


鳥のさえずりと初夏特有の力強い生命力の新緑に囲まれ、時間の流れがちょっと穏やかに感じる。
今回取材させて頂いたのは、そんな素敵な場所に、ご夫婦と猫のモモちゃんと暮らすM様のお宅。


M様との出会いはまさに偶然。
幸保工務店の名前をポータルサイトで見かけ、たまたま出掛けた先でモデルハウスの見学会に遭遇。
「その時案内してもらった営業の方の営業らしくない人間味に好感を持ち、幸保さんに決めたんです。」と奥様。
質問や迷っている事に対して、的確にかつ力強く答えてもらえたことも、とても頼もしく感じたんだとか。


ご主人のこだわりは「猫と一緒に楽しく快適に暮らせる家」。
15年以上共に暮らしてきたモモちゃんが楽しく暮らせるよう、吹抜けのキャットウォークや出入り自由な猫ドアなど
ご夫婦のご要望を盛込んだ、まさに《共に暮らす》住まいに仕上りました。
「モモは、キャットウォークから外を眺めるのが大好きで、朝になると必ず窓から外を眺めているんですよ。新しい住まいでの生活はモモが一番楽しんでいるかもしれないです。」と笑顔のご夫婦。



こだわった部分は他にも。
木張りにした天井が趣と柔らかな雰囲気を作り出します。
壁面のエコカラットがアクセントに。市松模様で個性的な空間を演出しました。



もちろん快適で楽しい暮らしをしているのはモモちゃんだけではありません。
「まだ一度もエアコンを付けていないです。」とおっしゃるご主人の言葉通り、外は真夏の様な陽射しが照り付けているのにリビングは過ごしやすい涼しさ。
「窓を開けると気持ちの良い風が入ってきて、本当に涼しいんです。この場所の事を良く考えてあるんだなと感じます。」と語る奥様。
さわやかな風と吹抜けから降りそそぐ陽光が相まって、心地良い快適なリビングになっているようです。

「今のお家に移ってから始めたんです」と見せて頂いたのは家庭菜園。
定番の野菜の他、メロンやキウイなど様々な種類が植えられた自慢の畑は、土づくりから全部自分たちで行った本格派。
「いずれは池を作りたくて、場所も確保しているんです!」とはりきるご主人。新築したことをきっかけに新しいことにチャレンジする。
ご夫婦の「家づくり」はまだまだこれからです。