Works-インタビュー│「至福の時間」を創る熊本県の注文住宅 幸保工務店
  1. ホーム
  2. 施工実績
  3. インタビュー
  4. 美しい空を眺めて、シンプルさと美しさが調和した住まい

美しい空を眺めて、シンプルさと美しさが調和した住まい


4人家族と猫ちゃん1匹が暮らすK様邸。
「お部屋から空を見たい!」をコンセプトに、遊び心いっぱいの素敵な住まいが完成しました。



玄関をくぐり最初に目に付くのが流木を使った『鍵掛け』。奥様が拾ってきた流木を、そのまま使用した、世界に1つだけのハンドメイド品です。
さらに正面には、以前使っていた物をリメイクした洗面台。鏡の左右には、工事担当が作成した棚が設置されています。
そして何と言っても、K様邸の一番の特徴は2階のLDK。
階段を昇りきると、大きなバルコニーに面した窓から、柔らかな光が差し込む気持ちの良いリビング。バルコニーの壁を通常より高く設定し、向かいのマンションからの視線をカットしつつ、景色を遮らない工夫を施しています。
また、極力透明ガラスを使用したので、部屋のどこに居ても空が目に入り、解放感もたっぷりです。


K様のこだわりは他にも!


2階の床の一部をくり抜き格子を設置。小さな吹抜けをつくりました。
これは、空間を繋げてリビングから離れても、家族の気配を察することが出来るように配慮されたのだそう。
よくにゃんこが顔を出して、1階を眺めているんだとか。



壁紙には遊び心を。リビングの一面はレンガ貼り風の壁紙に。
「ギターを掛ける為に探してきました」と言う、アンカー型のフックとも相性ピッタリです。キッチンカウンターの背面は木目調の壁紙を。
トイレは『思いっきり遊びたい!』と大柄のインパクトある壁紙を選択。遊びに来たお客様が、驚きつつも「凄くいい!」と弾んだ笑顔を見せてくれるのだとか。
白を基調としたシンプルな内装ながらも、可愛さと個性が伺える室内になりました。



もともと『2年近く色々な住宅会社を見て回った』と言う奥様。営業担当の誠実な応対と、希望通りのシンプルな設計が決め手になったのだそう。
「打ち合わせが凄く楽しくて、引き渡しが何だか寂しくなっちゃったんです。それだけ一生懸命だったのかな。」と大きな笑顔を見せてくれた奥様。
気持ちの良い空を眺めながら、楽しい生活がこれからも続いて行きます。